fc2ブログ
05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

不完全性定理と神 

ゲーデルの「不完全性定理」というのがあります。

難しいので僕もよく理解してないですが、簡単に言うと「神は存在しない」というのを証明したものです。
少し厳密に言うと「完全なものなど存在しない」というもの。

「この命題は証明できない」という命題があります。
もしこれを証明できたとしたら、「この命題は証明できない」というのが証明されたことになり、この世に証明できない命題が存在することになります。

また、もしこれを証明できないとすれば、「この命題は証明できない」という命題の存在が、この世に証明できない命題があることを示してくれます。


この世に完全なものなどない。
決定論というのもありえない。
すべてはあらかじめ決定付けられていない。
なぜなら神はいないからだ。

次の瞬間に何が起こるかわからない。
スポンサーサイト



テーマ: 哲学/倫理学 - ジャンル: 学問・文化・芸術