07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

『Music Lovers』ももクロ回番組観覧のお話 


■ 『Music Lovers』ライブ観戦記



6月12日に麹町の日テレで『Music Lovers』の番組観覧に行ってきました。


観覧当日の様子はこちらの記事を参照にしてください。




フォロワーさんがau枠の番組観覧に当たり、2名まで参加可能だということで同行させていただきました。



テレビ局の待合室みたいなところで一時待機。

ソファーで座って待ちながら周りの人とももクロ話をしました。

僕の印象では女性6:男性4みたいな比率。



ようやくスタジオに入る。

入口すぐのところに川上マネージャー発見!!

アキラァ~↑↑


退場は嫌なので自粛しましたけど。

(川上さんほんと良い人。ももクノの時に雨降ってんのにわざわざ無銭エリアまできて「今日は楽しんでってくださいね!」って言ってくれた)



ステージがすぐ目の前。

前に4人か5人しかいない。

しかも女性が前列を占めてるのでステージを遮るものがないです。

奇跡の良席。


しかも右側に誘導されたので、れにちゃん推しの僕としては絶好のポジションです。


れにちゃんにこの声で「ありがとう」と伝えるんだ。



スタジオの後ろの方からかすかにももクロちゃんの声が聞こえる。

夏菜子ちゃんの甲高い笑い声とか、しおりんの「はぁい」って声とか聞こえてくる。

沸き立つ会場。


ゲストの声も聞こえ、どうやらいとうあさこさんと戦場カメラマンの渡部陽一さんらしい。


いとうあさこさんは、リーダーの百田夏菜子と一緒に『メレンゲの気持ち』で共演しています。

渡部陽一さんは『試練の七番勝負 エピソード2』の「世界情勢」のテーマの回で共演してます。

この回は七番勝負の最後の回で、ももクロの方向性を明確にし、深度をより深めたというとても重要なイベントだと言われています。


漠然と「世界のみんなを笑顔にしたい」というのが、渡部陽一さんが語る世界各国の酷薄さを知ってより明確になったようです。



これがれにちゃんブログの


「応援してるよ」は禁止!みんなもももクロの一員でしょ?


という発言につながっていると思います。



ゲスト二人が観客の前列へ移動。

司会の赤坂氏の声とともにライブスタート。



Over tureが鳴り響き歓声が上がる。


全力でうりゃってきました。

(ももクロは「うりゃおい!」という掛け声をするのですが、「うりゃ」と「おい」でファンが分かれます。僕は常に、憧れてた「うりゃ派」。今日テレビで見てたら軽々とかき消されてましたね。現場では結構うりゃも叫ばれてましたけども)



「ももいろクローバーZ!」


なんと1曲目は僕の大好きな『Z伝説 終わりなき革命』でした。


ショートバージョンではありましたがれにちゃんの「生ぱぺぴぷぺぽ」を聴くことができました。


2曲目は『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」』です。


この曲のイントロで僕はいつも目がカッと見開くのです。

この曲好き。

くるくる入れ替わるフォーメーションはとても美しいと思うのです。

コールも入れやすくてすごく盛り上がります。燃え上がります。

前山田作曲はちゃんとファンがコール入れやすくなってるんですよ。ライブで完成する、という作り方をしている気がします。



ここでももクロちゃん自己紹介。

6月4日がしおりんの誕生日で、6月11日があーりんの誕生日。

収録日が6月12日ということで、自己紹介のあとに二人に「おめでとー!!」と叫びました。



当日観戦記でも書きましたけど、ちょうど正面にれにちゃんが立ってて、何度も「れにちゃん!!」と叫び手を振り続ける僕。


すると奇跡が起こりました。


れにちゃんが僕を見ている。


テレビではよくれにちゃんと目が合うけど(病気)、5mぐらい先にいるれにちゃんが、僕を見ている。


たぶん勘違いじゃないと思うんだけど、収録終了後に周りにいた学生さんが「さっきれにちゃんが見てましたよね!」と話しかけてくれたので、実際に目が合ったと確信してます!!

というかブラック企業に時間と生命力を搾取されたのちに無職になった僕めに御慈悲を!!(笑)。



あの笑顔は一生忘れません。

僕を見つけてくれた時の「あっ」みたいな表情のあとで、あの菩薩を超えた半眼の神々しきほほえみ。


3秒は確実に目が合いました。


れにちゃんの瞳のブラックホールに吸い込まれました。



れにちゃんすごい良い子だよ!!




そして宇宙初公開の新曲!!


と言いつつ、実は100人のゾンビという特番ですでに披露していたので初公開ではないとこっそり教えてくれました。

でもみなさんに披露するのは初なので宇宙初公開ということでもいいですよね!! とリーダー。



そして心待ちにしていた『Z女戦争』


「♪わん わんわんわわん」の振り付けがすごくかわいい。


夏菜子ちゃんのパートとかあーりんのパートにはコール入れてみましたけど、サビがどこかわかりづらくてコールも入れづらいですが、ダンスがかわいくて盛り上がります!!


ショートバージョンだったので7分もの長さを体感できなかったのですが、初見でも盛り上がりました。



本人たちもサビがどこだかわかりづらいそうです。


「巻き起こせ ミラクル」の部分からサビだそうです。


「どこかであの子を見ていたい」のところがサビっぽいよねー、とももクロちゃんたちは言ってましたが。



あーりんの「この曲で紅白狙ってるので応援してください」いただきました!

会場は歓声に包まれる。


そしてあっという間に終了。

3曲だけでもこんな至近距離で見れたのはありがたいことです。


でもお決まりのアンコールを全力で打つ!!

どうせADさんが止めに入るんだろうけど、それでもいいからアンコールを打つ!!


だって!! まだまだみんなに感謝の気持ちを伝え足りないんだから!!



場内のアンコールが鳴り止まない。

しかもスタッフさんが止めに入らない!!

これはアンコール有り得る!!



そしたら5人がふたたび我々の前に登場してくれました!!

怒号のような大歓声が上がる。


ほんと『Music Lovers』のスタッフさんに感謝です。

テレビ番組なのに実際のライブ感をとても大事にしています。


失礼ながら、『Z女戦争』のテレビ披露ということで、歌はCD音源なのかな、と思ってたんですけど、ちゃんと生歌で披露してくれたし。


アンコールに応えてくれたももクロちゃんと番組スタッフに大感謝!!



そしてもう一度『Z女戦争』を披露すると宣言。

まだまだ盛り上がり足りないんじゃないの?みたいな煽りが。

ごめんなさい、このあたりはほんと記憶があいまいです。


「番組観覧」ではなく「ライブ」なんだと思い直し、コールで会場を引っ張ってやろうと決意をあらたにする。



一度聞いたこの曲。

コールに間違ってるもクソもあるか。

誰もついて来なくても全力でコール打ってやる。



全力コールに注力した2度目の『Z女戦争』はほとんど内容を覚えてません。

振り付けがかわいいのをまた見れて良かった。



そしてラストは『走れ!』でした。

衝撃が走る。


全員がコールを知っているこの曲はラストを締めくくるのに十分すぎるほどのセットリストです。


観客全員が全力コール!!

しかもフルバージョン!!


こんな至近距離で『走れ!』を見れるなんて!!

いやもう全部そうだよ。全部至近距離で見れてるんだけどさ。もう何これ。


やはり照明スタッフが違うようで暗転の演出は無かったのですが、その代わりに大きな変化がありました。


夏菜子ちゃんが「みんなも歌ってー!!」と客煽り。


これはまさに先日の「ももクノ」のラストの『走れ!』での強制終了ハプニングの時を引き継いでの煽りでしょう。

あのみんなの『走れ!』大合唱が夏菜子ちゃんの魂にも響いたんだと思います。

今後も『走れ!』ラストの大合唱が定着して欲しいです。


この歴史の大転換期を目の当たりにして大感動です。

武道館でみんながペンライトを振り大合唱してる姿を想像して震えています。

(あとで知ったのですが横浜アリーナ2日目でも「みんな歌って」と煽ってたんですね)



大盛り上がりの中ライブ終了。

汗だく。

舞台からいなくなってもずっと「れにちゃん!」と叫ぶ僕。だってまだすぐそこにいるんだぜ!!



セットリスト


1『Z伝説 終わりなき革命』
2『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」』

自己紹介

3『Z女戦争』

アンコール

4『Z女戦争』
5『走れ!』


実際に番組を見てみると、思ったほど観客席が盛り上がってない。
当然ながら歌の方を大きくし、客席の声は小さめに編集してるんでしょうね。

文章自体は観覧後すぐに書いてあって、今ツイッターみながら補足文を打ってるんですけど、実際のライブはほんと「ライブ!」って感じでしたよ!
番組的にすごくコンパクトになってましたけど!


■ トーク裏話



その後トークの準備へ。

左後方にセットがあるので僕からはちょうど正反対の位置にある感じです。

それでも十分みんなの顔が見える。

お客さんの頭で隠れてましたけど。



装甲をまといしメカ女子高生の5人。


カメラを調整しトークスタート!!


司会の赤坂さんの質問に対し、口火を切ったのはやはりしおりんでした。


自己紹介が特徴的なももクロですけど、いとうあさこさんと渡部陽一さんの自己紹介も考えたとのこと。


いとうあさこさんの自己紹介を夏菜子ちゃんしおりん

渡部陽一さんの自己紹介をあーりん杏果ちゃんが考えたと。


いとうあさこさんの自己紹介は「しおりんのあいうえお作文」風でした。

でも夏菜子ちゃんしおりんがそれぞれ別に考えたんですけど、二人ともつっかかってました。

くちゃくちゃになってるのを見れるのも番組観覧の役得!!


どっちもいとうあさこさんが独り身であることを強調してたので、どっちかは別方面から攻めた方が良かったんじゃないかなぁ、とバラエティ番組かぶれの僕です。



渡部陽一さんの自己紹介は、あーりんがあーりん風で、杏果ちゃんが新作のラップ調でした。


「YO!YO!YO!おは陽一」みたいなやつ。


どれも覚えてなくてほんと申し訳ないです。


いとうあさこさんがしおりんのを。渡部陽一さんが杏果ちゃんのを披露してくれました。





夏菜子ちゃんのアクロバット披露になり、装甲を外すと清々した表情になる。

「装着したくないの?」みたいに言われて「いや、そんなことは」みたいな夏菜子ちゃんに対し、いとうさんが「私に言ってたじゃん。この衣装恥ずかしいんですよねぇ、って」と暴露。

「いとうさん!」と怒る夏菜子ちゃんかわいい。


装甲外した夏菜子ちゃんに対し「いーなー」と言うメンバー。

みんな実は装甲外したがってた。
メカ女子高生って。



その後、みんなの想像力がすごい、というトークテーマへ。


クイズを出し、その答えを楽しむというもの。


問題「ドーハの悲劇とはなにか」


回答

「ものすごい悲劇」夏菜子

「ドーハさんの失恋」あーりん

「ドーハーさんという音楽家が階段から落ちた」杏果

「モナリザの絵が盗まれた」れにちゃん


夏菜子ちゃんが他のメンバーの答えのあとで「ということはものすごい悲劇だよね?」と強要してたのが笑えました。



渡部陽一さんがゆっくりした口調で「中東では ドーハーさんという名前の人がいっぱいいます そのなかに 音楽家もいます だから 階段から落ちたという悲劇はあります なので 正解です!」と。


安定の全肯定。



問題「Mother tongueとは何か」

回答

「おばあちゃん」夏菜子ちゃん

「お母さんの舌」あーりん


母国語って意味なんですね。知らなかった。ももクロちゃんと同レベルの僕。


夏菜子ちゃんが言うには「マザーだとお母さんだから、マザーに何かくっついてるからおばあちゃん」と。

みんなから「グランドマザーって習わなかったの?」って言われてた。


この2問で夏菜子ちゃんの認識する思考段階を垣間見れた気がします。



問題「GDPとは漢字五文字でなんでしょう」

回答

「Good Doctor Pro」杏果ちゃん


漢字で五文字というのを無視する杏果ちゃん

(その後ツアーパンフとか見ても、問題とは別の答え方をしているのを見かけます。学校のテストでもそうなのかなぁ。質問を時間かけて考えてしまうので、段々質問の意図から外れていっちゃうのかも)




続いて変顔へ。


杏果ちゃんは舌を鼻にくっつけるやつ。

あーりんは口を曲げるやつ。


夏菜子ちゃんがあらたにゴリラみたいな顔を披露。上の歯茎に舌を入れるようなやつですね。


しおりんは例のほっぺへこませてピヨピヨみたいなアレ。

みんなかわいい。

全員でしおりん変顔に挑戦。

これがもうほんとかわいかった。

放送されるかなぁ。

特に杏果ちゃんがやるしおりん変顔が可愛過ぎた。

もしこれが放送されてないのであれば、僕の網膜をみんなに提供したいです。


放送されますように。

(5人全員でやるのを渡辺陽一さんが撮影、という形で披露されましたね。でも実際はひとりひとりやってて、これがスーパーかわいかったのに!)



そしてオオトリ。

れにちゃんの変顔3連発。

3つ目が新作!

宇宙初公開!(笑)。


公園で小学生に教えてもらったそうです。

渡部陽一さんが「変顔100連発を写真に撮りたい」と。

最後のページは変顔後のほほえみで使うので、全101ページでぜひ!


その後いとうさんと渡辺さんが変顔挑戦。


いとうさんが変顔する前に夏菜子ちゃんが率先して「おもしろーい」と。

こういう芸人いじりを覚えてきましたね。

そして変顔したら「かわいー」と。


女性芸人相手にはこういういじり方はしない方がいいんじゃないかなぁ、と女性視聴者目線になってみました。


渡部陽一さんが変顔に挑戦。

渡辺さんほんと良い人というか、死地をくぐり抜けてきた人は度胸の度合いが違うというか。


渡辺さんの変顔は、小刻みにぷるぷる震えて硬直してました。

いとうさんが良きタイミングでブレイクを入れる。



赤坂さんは渡部陽一さんの真似を少し挟んですごく上手で会場が盛り上がったんですけど、すぐに制止させて、次を促してて、常に裏方に徹してる印象でした。


とにかくみんな良い人!

ゲストは山ちゃんとか吉木りさちゃんとか、モノノフが来て欲しいという想いがみんなにあったと思うんですけど、蓋を開けてみればいとうさんと渡辺さんで十分楽しめました。



ほんと至福の時間だった。

特番で全部放送して欲しいです。


ほんと感謝しかありません。



ももクロちゃんを認識できる生命体に生まれてきてほんとよかったです。



スポンサーサイト

テーマ: ☆女性アイドル☆ - ジャンル: アイドル・芸能

この記事に対するコメント

放送で流れてない部分が知れて大感謝です!
夏菜子はホンマに愛すべきおバカでいいですわー\(//∇//)\

URL | みやむー #-

2012/07/02 01:13 * 編集 *

MLレポお疲れさまでした。
同じ空間を共有したものとして
懐かしく、また感動を反芻しながら読ませていただきました。

twitterでTL見ながら、テレビ見ながら、の鑑賞。
現場の雰囲気とテレビ放映の雰囲気と
異なるものはやはりありましたが、
やはりテレビは時間帯も考えるとうまく編集されていると思いました。
モノノフ向けではなく、これからのモノノフに向けてですからね。
これを機会にももクロちゃんを見てくれる人が増えるといいですね。

とはいえ、個人的にはもう少し、
客席のコールをとりあげて欲しかったですけど(苦笑
おなじく「うりゃ」していた身としては、消されちゃったの寂しいですよね。

いつもブログありがとうございます。

URL | れにれにれ #i31cH2bA

2012/07/02 01:18 * 編集 *

みやむーさんへ

コメントありがとうございます!


> 放送で流れてない部分が知れて大感謝です!
> 夏菜子はホンマに愛すべきおバカでいいですわー\(//∇//)\


僕の記憶力がもっとあれば細かくお伝えできたのですが。
クイズのところが丸々カットされるとは思いませんでした。
基本的に全部グダグダだったんですけどね(笑)。
編集ってすごいですね。

URL | さかもと #-

2012/07/02 04:47 * 編集 *

れにれにれさんへ

コメントありがとうございます!


> 同じ空間を共有したものとして
> 懐かしく、また感動を反芻しながら読ませていただきました。


そう言っていただけると嬉しいです。
テレビで見てて、なんか現実感がないです。
あそこに居たんですよねぇ。夢のようです。


> モノノフ向けではなく、これからのモノノフに向けてですからね。
> これを機会にももクロちゃんを見てくれる人が増えるといいですね。


そうですね。Z女の生歌もしっかり聞かせられたかなと思います。
こうやって見ると最後の『走れ!』はほんとライブに来た人に向けられたセットリスト、という感じですね。
あれで気になって動画探してくれたら嬉しいですね。


> 客席のコールをとりあげて欲しかったですけど(苦笑
> おなじく「うりゃ」していた身としては、消されちゃったの寂しいですよね。


もっと叫んでたつもりなんですけどね(笑)。
まぁ歌を聞かせる番組なのでいいんですけど。

URL | さかもと #-

2012/07/02 04:59 * 編集 *

レポありがとうございます
すごい良い場所にいたんですね♪改めてチェックしてみます☆ひょっとしたら荒ぶるさかもとさんが映りこんでそうかも・・。少ない曲数とはいえうらやましい限りです。モノノフ人脈半端ないですね。

僕も、昨日見ててしおりんと何度か目合いました(笑)

URL | エアマスター #-

2012/07/02 06:53 * 編集 *

さかもとさま:
観戦レポ感謝です!アンコールあり各自の変顔ありと
盛り沢山だったんですね!うらやましーーー!

「うりゃ」派とのことですが、自分は年齢的に「おい!」が
辛くなってきたので、最近は「うりゃ」です。簡単に説明すると
「うりゃ」は下向きベクトルで「おい」は上向き、なので「うりゃ」
してる間は下向きっぱなしになります。でもこれはoverture
だけで歌の時はももクロちゃん達が見えるよう「おい」派です。

れにちゃんの新作変顔、テーマとか題名は言ってませんでした?
彼女の奇抜な発想力には敬服いたします。

URL | はんchanだZ! #mQop/nM.

2012/07/02 07:03 * 編集 *

濃密レポ感謝です!
レポを読むとOAは大分削られてしまったみたいですねー。

でも彼女たちの魅力がビシバシ伝わってくる30分でした。
生歌聞いて思うのは、夏菜子はどんどん歌上手くなるなー、と。
レッスン等の努力の成果も勿論ですが、やっぱり彼女の歌に込める気持ちが強く大きくなりつづけてるのかなぁと感じます。

しかし最近のさかもとさんのもも充っぷりw
さかもとさんのレポは感情こもりまくりなので本当に楽しさが伝わってきてますw

URL | ムーンリバー #-

2012/07/02 15:06 * 編集 *

昨日のMUSIC LOVERS観ました。
残念ながら杏果ちゃんのピヨピヨ変顔は放送されていませんでした。
さかもとさんの網膜を移植して下さい!笑

れにちゃんと目が合っちゃうなんてパーケンさんの横アリ2日目最前列並に羨ましいです。



今日一人カラオケでももクロの歌を踊りながら歌ってたんですけど、かなり疲れました。まだフリを覚えてる曲は5曲ぐらいなんですけど、彼女たちのライブが如何に大変かということを身をもって体験しました。
ZEEPで2時間公演を3回やったっていうのが本当にすごいことだと思いました。
すごい楽しかったのも事実ですが!笑

URL | アロエ #-

2012/07/02 19:33 * 編集 *

レポありがとうございます。待ってました!
会場は本当盛り上がってましたよね!
テレビではあの臨場感を伝えるのは難しいんだなーと思いました。

>女性芸人相手にはこういういじり方はしない方がいいんじゃないかなぁ、と女性視聴者目線になってみました。

実は私もこのくだりを見ていて、同じことを思っていました。
世間一般から見て、「若くて」「可愛い」ということをもっと自覚すべきかなと。
ももクロちゃんたちは純粋だし、気取りがないってのがもちろんいいところではあるんですけど、
そこがなかなか初見の人には伝わらなかったり、誤解を招く可能性があるんじゃないかと思いました。
でも、彼女たちは「芸人さんのようなアイドル」を目指していることも確かなんですよねー...。
そう考えると、美人で芸人やるってほんと難しいんだなぁ。。

ともあれ、あんな距離でももクロちゃんたちを観ることができて、本当に幸せでした!
みんな本当小さくて細くて可愛いくて底知れぬパワーがみなぎってましたねー!
また早くももクロちゃんたちに会いたいです!



URL | Okashi #s/2NQ8lI

2012/07/02 19:33 * 編集 *

エアマスターさんへ

コメントありがとうございます!


> すごい良い場所にいたんですね♪改めてチェックしてみます☆ひょっとしたら荒ぶるさかもとさんが映りこんでそうかも・・。少ない曲数とはいえうらやましい限りです。モノノフ人脈半端ないですね。


猛烈の時に一瞬客席が映るんですけど、画面の右下のあたりに首にタオルかけて紫のTシャツを着た短髪が僕です(笑)
ほんとモノノフ良い人ばっかりです。

猛烈は七番勝負でも聞けたんですけど、Z伝説は聞けなかったので嬉しかったです!


> 僕も、昨日見ててしおりんと何度か目合いました(笑)

僕もこれからPV見て目をあわそうかなぁ(笑)。

URL | さかもと #-

2012/07/03 00:14 * 編集 *

はんchanだZ!さんへ

コメントありがとうございます!


> 観戦レポ感謝です!アンコールあり各自の変顔ありと
> 盛り沢山だったんですね!うらやましーーー!


『走れ!』がエンドロールにかぶってましたけど、フルでやってくれました!
しおりん変顔を5人でやったのを見てほしいです。
ML未公開映像とかやってほしい!


> 「うりゃ」は下向きベクトルで「おい」は上向き、なので「うりゃ」
> してる間は下向きっぱなしになります。


僕は「うりゃ」の時に顔を上げてます。
だから疲れるのかなぁ。


> れにちゃんの新作変顔、テーマとか題名は言ってませんでした?


題名は無かったと思います。
新作です、とだけ言ってたような。
あいまいですみません。

URL | さかもと #-

2012/07/03 00:45 * 編集 *

ムーンリバーさんへ

コメントありがとうございます!


> でも彼女たちの魅力がビシバシ伝わってくる30分でした。
> 生歌聞いて思うのは、夏菜子はどんどん歌上手くなるなー、と。


今回の生歌は安定してましたね。
初視聴の方もZ女に興味持ってくれたら嬉しいですねぇ。


> しかし最近のさかもとさんのもも充っぷりw
> さかもとさんのレポは感情こもりまくりなので本当に楽しさが伝わってきてますw


ほんともも充です!
モノノフ充でもあります!
楽しい!
ほんと不思議です。ありがたいことです。
それもこれもももクロちゃんのおかげです。

URL | さかもと #-

2012/07/03 00:49 * 編集 *

アロエさんへ

コメントありがとうございます!

僕の網膜の代わりに日テレに抗議してください!(笑)。
そのほうが確実です!


> れにちゃんと目が合っちゃうなんてパーケンさんの横アリ2日目最前列並に羨ましいです。


猛烈の時に一瞬僕も映ってたんですけど、思ったよりも前の方でした。
5列目ぐらいかなぁ、と思ったら前に3人ぐらいしかいなかった。
すごい近かったなぁ。


> 今日一人カラオケでももクロの歌を踊りながら歌ってたんですけど、かなり疲れました。


一人カラオケほんとつらいですよね。
マキシマムザホルモンを一人で歌った時もつらかったですが、ももクロもやばいです。
歌ってると振り忘れる、というアーティストとしてのすごさもありますし。

ももクロカラオケはもっとPV増えて欲しいですねぇ。
ライブ映像でもいいんだし。

URL | さかもと #-

2012/07/03 00:54 * 編集 *

Okashiさんへ

コメントありがとうございます!


> テレビではあの臨場感を伝えるのは難しいんだなーと思いました。


新曲披露の番組だけど、ライブの熱も伝えなければならない。バランスがとても難しいですね。
観客の声援を大きくすると歌が聞こえません。


> 実は私もこのくだりを見ていて、同じことを思っていました。


編集されてたのでそこまで攻撃的に映ってませんでしたが、
山ちゃんや日村さんと同じような対応をしてるとちょっと見え方が違ってきますよね。
しかも相手は女性ですから、そこに反感を抱く視聴者も出ると思います。


> ともあれ、あんな距離でももクロちゃんたちを観ることができてあんな、本当に幸せでした!
> みんな本当小さくて細くて可愛いくて底知れぬパワーがみなぎってましたねー!
> また早くももクロちゃんたちに会いたいです!


会うとますます会いたくなりますね!
あんな間近で見ることができて、神々しさすら感じました。
すべてが美しい。

URL | さかもと #-

2012/07/03 01:10 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/1158-65fc09ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top