09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

地下アイドルを見てきました 

地下アイドルのライブに潜入してきました。

クレヨン日記(クレヨン日記ブログ)という姉妹アイドルの姉えぃみちゃんの生誕祭ということで新宿の小さなライブハウスへ。
去年のももクロ西武ドーム大会の時のれにちゃん推しオフ会からお付き合いのある方がクレヨン日記を応援していて、それにほいほいついていったという感じです。

基本的に僕は出不精で、しかも自分の好きなものしか食指が伸びません。
なので見識を広めるためには自分がわからないジャンルを知ってる人に誘われるのが最適です。

それに最近アイドル評論の同人誌も刊行したことですしね。
いろいろ見ておくことは決してマイナスにはなりません。
しかも僕はお祭り体質なので非日常に没入するのは大好きなのです。


小さいライブハウスと言えば新宿ロフトとかで特撮(オーケンのバンド)を見に行ったことを思い出します。
天井が低くて地震が起きたら即死しそうな空間。

でも今回はお客さんが数えるほどでステージの最前なんて行きたい放題。
すぐ目の前でライブが繰り広げられるなんて楽しみで仕方ありません。


クレヨン日記の他に4組の地下アイドルがお祝いに駆けつけてくれました。

ボーカロイドのコスプレをした双子のアイドル。パフュームのようなダンスをするアイドル。
2000年代前半のジャパンロックのような曲に合わせて激しく踊るアイドル。パフォーマンス抜群のアイドル。
いろんなアイドルが登場しました。


まず目を引いたのが2&という二人組。
ダブルアンドと呼ぶらしいです。
かわいらしい顔立ちなんですがダンスはかなり激しいです。
そして曲調が少し前のジャパンロックみたいな感じ。
フジファブリックの『銀河』とか、GO!GO!7188とか、その辺の和ロックっぽい感じ。

MCはからっきしダメな感じでしたがまぁ女子高生ってそんな感じかも知れません。

ただ1曲1曲が長過ぎました。
体感で6分7分あった。
すべてのアイドルソングは4分ぐらいにまとめるべきです。

特にライブ主体だと歌詞の内容など音が割れてよくわかりません。
だから詩の内容に感動することなどできないわけです。
それよりもライブパフォーマンスに特化した曲を作るべきです。


曲がかっこよかったんで物販の時にCD買おうかと思ったんですが、まだCDは発売してないみたいでした。
DVDはあったんですが2,500円は僕には高いです。


今大人気のベビーメタルは小さい女の子がメタルをやるというので話題になってます。
他にも楽曲が素晴らしいというのもありますけど。
2&は、少し前のジャパンロックに踊りをつけたアイドルということでインパクトはありそう。
アイドル現場に特有のいわゆるヲタ芸の類は一切受け付けない曲調ばかりでしたし。
(例えばAKBの曲はMIXと呼ばれる「タイガー!ファイヤー!」みたいな掛け声や、コールと呼ばれるメンバーの名前を叫ぶ余白が用意されています)

たぶんもっと人気出るんじゃないかなぁ、と思いました。
結成どれぐらいで現在どれぐらいのファンの規模かはわかりませんが。



そしてこの日一番目を引いたのが燃焼系 ユニット 「PIECE」と呼ばれる5人組。

そこらにいるインディーズロックバンドなんか目じゃねぇってぐらいロックでした。
まずMC担当っぽい娘がすごい。
客の煽りがうますぎました。
慣れてるだけかと思ったけどおそらく天性の才能です。
ももクロもこれぐらい上手だったらもっとおもしろくなるんですけど。

そしてなんとこの娘は曲中に客席に降りてきて、用意されてあった脚立に登り始めました。
んで赤く光る大きめの誘導灯を振りかざし客どもにケチャをさせるのです。
(ケチャとはアイドル曲のソロパートの時にそのアイドルに向かってひれ伏すように両手を掲げる行為。言葉じゃ説明しづらいのでなんかで探してください)

なんじゃこりゃ!
客が少ないからこそできるパフォーマンス。
こんなアイドルいるなんて考えもしませんでした。
もちろん僕は初見にも関わらず身体が勝手に反応し、頭上高くのアイドルに向かって天を仰ぐかのごとくケチャをしていたのでした。


他にもかわいらしい顔のメンバーはライブ中ヘドバンしまくりだし、他の曲でもライブ自体を盛り上げることに命をかけてる感じが伝わってきました。
たとえは適切じゃないですが、どこかゴールデンボンバーを感じさせるものがありました。
歌やダンスの完成度を高めるんじゃなくて、ただ純粋に客を盛り上げる。

よくアーティストが「盛り上がってるかー!」とか聞くじゃないですか。
あんなもんパフォーマンスがすごかったらこっちは勝手に盛り上がるんですよ。
盛り上がって!とお願いして盛り上がるんじゃなく、すげぇもんに勝手に反応しちゃうのがライブファンです。

その意味でPIECEは完全にプロでした。
ももクロも見習って欲しいです。

ライブが終わったあとも連れとPIECEの話になって、あのリーダーっぽい女の子はどこの世界でも生きていける気がする、と賞賛しておりました。



さて、メインのクレヨン日記ですが、僕は妹のゆーちちゃん推しであります。
やっぱショートカットに惹かれてしまう僕。

クレヨン日記はももクロのコピーをやっていて、それが好きな理由であります。
オリジナル曲のCDが発売されるということでしたがちゃんとももクロもやってくれて嬉しかったです。

ワニとシャンプー、ココ☆ナツ、走れ!、行くぜ!怪盗少女をやってくれました。
広いから振りコピもできるし、周りはももクロのファンじゃないからコールも張り切ってやれました。
「ココ☆ナツサークルで「逆回転!」と叫ぶの楽し過ぎワロタ」ってスレッド立てたいぐらいおもしろかったです。

他にも超最前でケチャしたりと楽し過ぎました。

姉のえぃみちゃんのイメージカラーが緑ということで、会場でファンから配られた緑のサイリウムを光らせてのケチャにはえぃみちゃんも感極まっていたようでした。


あと怪盗少女の時にゆーちちゃんへ推しジャンしたらレスもらえた!
(レスというのは目が合ったとかそんな感じ。爆レスは指さされたりとかそんな)


クレヨン日記は曲によってファンがステージのヘリに登って「おーれーの えぃみ!」とコールしたりして、完全に出禁レベルの応援をしています。
でも誰も怒りません。
その自由な感じが大変心地よいです。



僕からクレヨン日記へ意見するとしたら2点です。

・箱推しTシャツの絵柄はもっと赤塚不二夫タッチにしてRIP SLYMEのパクリっぽくして欲しかった
・「はじめの一歩!!」が漫画「はじめの一歩」を意識してるなら、二人が殴り合う振り付けはやっぱ一歩のデンプシーロールと仙堂のスマッシュで対決させるべきでしょう!

もっと注目されるようなことをした方がいいと思いました。



とにかくこの日はいいもん見せてもらいました。
楽しかったし。
ももクロってまだまだ足りない部分がいっぱいあるな、というのが明確になった日でもありました。

スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

>あんなもんパフォーマンスがすごかったらこっちは勝手に盛り上がるんですよ。
盛り上がって!とお願いして盛り上がるんじゃなく、すげぇもんに勝手に反応しちゃうのがライブファンです。

そうなんですよ。まったくもって同意です。
曲を聴いたりパフォーマンスを観て気持が高揚すれば、こちとら勝手に踊るし拳掲げるし歌い叫ぶわけですよ。
何も言わなくても会場が一体となって熱を帯びるわけですよ。
それをアーティスト側から盛り上がり方を指示されたりするのは、盛り上がってない証拠ですよ。

そんな理由で、「あ、もういいや。CD買うだけで。ライブはもう行かなくてもいいわ。」って思ったアーティストは結構います。
「ライブ至上主義」でいきたいと思ってます。

URL | SEIYA #-

2013/05/13 15:48 * 編集 *

SEIYAさんへ

コメントありがとうございます!


> そうなんですよ。まったくもって同意です。
> 曲を聴いたりパフォーマンスを観て気持が高揚すれば、こちとら勝手に踊るし拳掲げるし歌い叫ぶわけですよ。
> 何も言わなくても会場が一体となって熱を帯びるわけですよ。


この点ももクロはまだまだ上のパフォーマンス目指せるなって思います。
そのためにいろんなアーティストと共演させてるんでしょうけど。

オーケンの特撮のライブ行ってたころはまさにこんな感じで気付くと叫んで飛び跳ねてました。
ぴあフェスで筋肉少女帯(鯛)見た時も身体が勝手に筋肉少女帯を求めました。

盛り上がってとお願いするんじゃなく勝手に盛り上がってると突き放して欲しいですね。


> そんな理由で、「あ、もういいや。CD買うだけで。ライブはもう行かなくてもいいわ。」って思ったアーティストは結構います。
> 「ライブ至上主義」でいきたいと思ってます。


耳馴染みが良い音楽と、耳障りだけど魂が動かされる音楽がありますね。
「うるせー!」って叫びながら笑って動きまくるのもアリですよね!

URL | さかもと #-

2013/05/13 21:43 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/1544-99028287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top