05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

ももクロはどこへ向かうのか 


「ももクロは一体どこへ向かっているのか」とお嘆きの方が多いのではないだろうか。

以前から目標とされているようにSMAPや嵐のようなアイドルを目指している。
だから現在はその途上だ。
そう考えると先日の日産サマーダイブでの演出なども理解しやすいのではないだろうか。


AKBグループのように大人数いる場合はユニット曲を挟み込むことで4時間ぶっ続けで歌を提供できる。
ももクロ曲をカラオケで歌った事がある方はお分かりのように、彼女たちの曲は大変パワーを使う。
そこに生き急ぐかのようなダンスを踊り、ライブビューイング含め8万人以上の目に晒されながらパフォーマンスをするのだ。
言わば人智を超えている。

4時間持たせるためには歌じゃない部分も必要であり、それが今後目標とするバラエティ能力の成長を見込んだ結果が日産である。



何が言いたいかと言うと1年スパンで見ていると運営側の意図に気づけないままファンを辞めることになる、ということだ。


これらについては9月刊行予定のももクロ論壇第2弾同人誌『イルミナーレ ももいろクローバーZ音楽論』にて展開していく。

「なんだよ!結局宣伝かよ!」と思った方もおられようが、その通りとしか言い様が無い。


ちなみに第3弾も企画中で、こちらはアイドル論になります。
私立恵比寿中学やチームしゃちほこの論客に存分に語ってもらい、そこからももクロとは何かを立体化したいと考えてます。
しゃちほこについて書いてくださる方を探さなきゃなりません。
どなたかいないですかね。

あとはSMAPオタ嵐オタとの対談もしたいです。
巨大なる目標として学ぶべき点が多くありますので、いろいろお話をうかがいたいです。
こちらもどなたかいらっしゃればご紹介いただきたいですね。
他には地下アイドルとも絡めてももクロを論じていきたいです。


「ももクロとは何か」
この問いはまだまだ尽きません。


スポンサーサイト

テーマ: ももいろクローバーZ - ジャンル: アイドル・芸能

この記事に対するコメント

初めてコメントさせていただきます。
今回、初めて読ませていただいて、まず、順序が違ってるなあ、という印象を受けました。

4時間持たせるためには歌じゃない部分も必要うんぬん、ということ自体がまずおかしいなあ、と。

だいたい4時間って長すぎると思いませんか?  これだけファンの裾野が低年齢層にまで広がってる状況で、4時間ってどうです?? わ たしも現地におりましたが、周囲にいた子供たちは、ライブの半ば前にはくたびれて寝てるか、飽きてしまってスロープ使って鬼ごっこをやってるか、という感じでしたよ。

もっといえば、4時間もかけて伝えようとしたほどの中身ですか?
それほどの充実がありましたか?

2、3曲ごとにやってくる区切り、大人の事情、茶番。
これはなにも、彼女たちの疲労度を軽減するために要請された区切りだけではないでしょう。

だとすれば、なぜ4時間にもなったか?

それは、周囲を取り囲む状況が圧倒的にせわしなくなっている、にもかかわらずハンドリングが効いてない、まとまりがつかなくなってる、高所から全体のバランスを観て調整する視線がない、その立場の人間がいない、特に5人の現在と将来とを関連づけて「今やるべきことはなにか?」という視線が欠如している……というようなことの結果なんじゃありませんか?

その「混乱ぶり」をわかりやすく表してるのが、例えば今回のオープニングです。

いつものように、プロレス・総合格闘技風の展開、解説者の大仰な煽り、レニーおばさんのコール、例のテーマ曲……かと思えば、急にオリンピック招致うんぬんと言い出して、マーチングバンドだ、布袋登場、聖火だ、国歌斉唱だ、そして「PUSH!」で幕開け。

ゴチャゴチャしすぎでしょう。とりちらかったまま、あんな感じで国歌斉唱なんて、雑にもほどがありませんか。お祭りってことで、なんでも詰め込めばいいって感じでいいんですかね? 混乱以外のなにものでもない。

例えば、今回はオリンピック招致も視野に入れた、バカ騒ぎ夏の体育祭、てことでも、わかりやすくていいんじゃないですか。
佐々木・川上ラインの端緒となった総合格闘技ノリ、なんていう自己満足を無理に残さなくたっていいじゃないですか。

あげたのはほんの一例ですが、そういう判断がもうできなくなっている。

なにマジになってんだよ、アタマのネジを外せヨ!

いやあ、作る側はそれじゃダメでしょう。
もっと冷徹に、どうしたらもっと面白くなるか、そして彼女たちの成長をより促す契機になるか、を考え尽くさなくてはダメでしょう。

例えば、武井壮氏との短距離走だって、あんなもの、せっかく芝生の周りにコースがあるんですから、ももクロちゃんたちは、リレーでいいじゃないですか。もっとハンデをつけて、一周400メートル走。百田一人に負担を負わせることもなく、五人のリレーと武井氏の対決でいいじゃないですか。そうしたら、あの限定されたスペースももっと面白く使えるし、もっと色んな角度から観客たちは応援できるでしょう。
へたり込んだ五人……そこに、愛のメモリーのイントロが……。そんなんでもよくないですか?

猫ひろしのフルマラソンだってほとんど意味不明。走ってる最中はほとんど放置で、ゴールの瞬間の映像も押さえない。あんなんだったら、聖火を持ってきた川上氏がそのまま走ればいい。もちろんマジでフルマラソンを走る必要なんかない。中継が回ってくる時だけ、会場の片隅に据えられたルームランナーの上を走ればいい。しまいにはそれも飽きちゃって、屋台でもつ煮込みをむさぼり食ってるところに中継が……とかでも、いいじゃないですか。

一事が万事、整理がついてない。
こんな混乱は、実はあの五人とはほぼ無関係な要素なんですよ。
あくまでも大人の事情。
だから、普通に、変じゃないか? おかしいだろう? ってことになるんです。

早い話が、運営側も混乱している、ってことです。
この爆発的な人気の膨張についていけてないってことです。
なにも深謀遠慮の上で、ああいう風になった、というわけじゃないのに、それをあたかも、なんらかのビジョンがあっての上で、ああなったんだ、と強弁するのは牽強付会じゃないでしょうか?

彼女たちが目指す「嵐」というチーム(周囲のスタッフも含めた)が、ドーム公演でどう進行しているか、一度でいいから生でご覧になれば、申し上げてることがわかっていただけるかもしれません。

長々とたいへん失礼しました。

URL | #63gULb/g

2013/08/15 23:51 * 編集 *

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!


> 4時間持たせるためには歌じゃない部分も必要うんぬん、ということ自体がまずおかしいなあ、と。
>
> だいたい4時間って長すぎると思いませんか?  これだけファンの裾野が低年齢層にまで広がってる状況で、4時間ってどうです?? わ たしも現地におりましたが、周囲にいた子供たちは、ライブの半ば前にはくたびれて寝てるか、飽きてしまってスロープ使って鬼ごっこをやってるか、という感じでしたよ。
>
> もっといえば、4時間もかけて伝えようとしたほどの中身ですか?
> それほどの充実がありましたか?


個人的には2時間2公演が良かったです。人の入れ替えで無理なんでしょうけど。
テレビ放送が入る事やDVD化などの事情があったのではないでしょうか。


おっしゃる事はわかります。
過去と同じことは繰り返せず、さらに巨大会場での演出家が佐々木氏のみということで演出方法が枯渇していくという面もあるでしょう。上からの縛りとかもあるでしょうし。
ファンが急速に拡大してそれに追いつけていないというのもわかります。

ただ「混乱」は良いことだと思います。
そもそも現時点で何が良いか悪いは判断できず(数年後の成功につながってるかもしれないが今はそれを理解できない)、ももクロの魅力を限定してしまうのはあまりにもったいないからです。
いろんな事をさせることで常に新たな魅力を発見し開発していける。

だから今回は失敗に見えても確実に彼女たちに蓄積されていることでしょう。

ももクロもまだまだ完璧でないし、演出家もまだまだ完璧じゃない。
当然おっしゃる通りお客様に見せるのにそんな甘い事は言っていられません。
ただそういう混乱、わけがわからない感じ、ファンがおいてけぼりになる感じも含めてももクロだと思っています。

なので今回僕はLV鑑賞でしたが、感動などまったくせず、いろいろ不満はあれど、長い目で見て「あり」だという結論を出しました。



> 彼女たちが目指す「嵐」というチーム(周囲のスタッフも含めた)が、ドーム公演でどう進行しているか、一度でいいから生でご覧になれば、申し上げてることがわかっていただけるかもしれません。


DVDを借りてまだ見てないので第三弾同人誌のために鑑賞したいと思います!
ご意見ありがとうございました!

URL | さかもと #-

2013/08/17 08:44 * 編集 *

ももクロ運営はファンに厳しいですよね…ぶったぎりだ、ゲストいらん、だとか言われても止めませんし…着いてこれる人だけ着いてこい!と思っているのか、探り探りなのか解りませんが、武士とはよく言ったものだと感じています。


個人的にはせっかく遠征するから長く盛上りたいので今後も大箱は4時間ライブでお願いしたいですね。猫ひろしは若干ダレましたがそれでもゲストあってのももクロライブかなと、子供は辛そうですけど…

考え無しと思われるかもですが、私は大抵楽しめちゃいますので佐々木さんや川上さんの好きにやってくれて良いです。ももクロちゃんが元気!ここさえ揺るがなければ(笑)

URL | J・フェニックス #-

2013/08/19 22:35 * 編集 *

J・フェニックスさんへ

コメントありがとうございます!


> ももクロ運営はファンに厳しいですよね…ぶったぎりだ、ゲストいらん、だとか言われても止めませんし…着いてこれる人だけ着いてこい!と思っているのか、探り探りなのか解りませんが、武士とはよく言ったものだと感じています。


ももクロ運営はドルヲタを排して一般化を目指すことで存続しようという戦略だと思われますので、濃いファンの濃度は薄まっていくでしょうね。
ビッグアーティストのように巨大会場には一般層があふれる、という状況になっていくと思います。




> 個人的にはせっかく遠征するから長く盛上りたいので今後も大箱は4時間ライブでお願いしたいですね。猫ひろしは若干ダレましたがそれでもゲストあってのももクロライブかなと、子供は辛そうですけど…


なるほど。そういう面もあるんですね。
確かに九州北海道からわざわざやってきて、2時間だけ、というのもなんかもったいない気もします。

URL | さかもと #-

2013/08/20 02:40 * 編集 *

"論"風に、気持ちも読めず、机の上で空想文書いてる人達、都合よくネット拝借して繋げている浅い人達、もっと濃く、人を理解しようと生きような。な!その上での音楽な。

以上マーキーの記事(ブログ?)からの抜粋です。私はこれを見た瞬間に一番にサカモトさんを思いうかべました。
~論、考えてる本人は楽しいだろうけどアイドル本人、関係者、自分以外のファンの感情をまるで考えてないから時にもの凄い不快感を覚えます。
なら読むなと思うかもしれないけど好みに関わらず色んな人の考えは知りたいのでこれからもチェックしますけどね。
今後もう少し柔軟に考えた上でのももクロ論が読める事を期待してます。

URL | #QjSZ2aSY

2013/08/20 05:04 * 編集 *

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!


> "論"風に、気持ちも読めず、机の上で空想文書いてる人達、都合よくネット拝借して繋げている浅い人達、もっと濃く、人を理解しようと生きような。な!その上での音楽な。
>
> 以上マーキーの記事(ブログ?)からの抜粋です。私はこれを見た瞬間に一番にサカモトさんを思いうかべました。
> ~論、考えてる本人は楽しいだろうけどアイドル本人、関係者、自分以外のファンの感情をまるで考えてないから時にもの凄い不快感を覚えます。
> なら読むなと思うかもしれないけど好みに関わらず色んな人の考えは知りたいのでこれからもチェックしますけどね。
> 今後もう少し柔軟に考えた上でのももクロ論が読める事を期待してます。


「~論、考えてる本人は楽しいだろうけどアイドル本人、関係者、自分以外のファンの感情をまるで考えてないから時にもの凄い不快感を覚えます。」
というのは、執筆者がしっかり考えた上で書いた場合でも同様に不快感を覚えるのではないですか?
つまりあなたは自分と考えの合わないものが許せないのではないでしょうか。

僕はそれとは違い、むしろいろんな意見がぶつかり合い、批判し合い、議論をすることが大事だと思っています。
「しっかり学びちゃんと考えた上で発言しろ」という思考のせいでまったくその対象が成長せず、ずっと停滞し、温存し、むしろ害悪になることがいろいろこの社会に存在しています。
政治とかそうですね。

あなたはこれからもお読みいただけるということで、ぜひ批判をいただきたく思います。
そうでないとあなたの考えも封殺されてしまいます。ぜひお聞かせください!

URL | さかもと #-

2013/08/20 08:01 * 編集 *

相変わらず…

「アテクシの思い通りにならないももクロちゃん達なんて許せない!ムキー」な人達への大人な対応、ご苦労様です。

あるいは、論壇執筆陣に加わりたいが為の歪んだアピールなのかしらん(笑)

ともあれ、新刊本も楽しみにしてますね!






URL | greenmachine #-

2013/09/10 20:41 * 編集 *

greenmachineさんへ

コメントありがとうございます!


> 「アテクシの思い通りにならないももクロちゃん達なんて許せない!ムキー」な人達への大人な対応、ご苦労様です。
>
> あるいは、論壇執筆陣に加わりたいが為の歪んだアピールなのかしらん(笑)
>
> ともあれ、新刊本も楽しみにしてますね!


むしろ加わっていただきたいですけどね(笑)。
執筆陣同士で批判し合いたいです。

もうすぐ刊行ですので今しばらくおまちください!

URL | さかもと #-

2013/09/11 06:05 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/1654-5660165e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top