03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

「世界が感情を取り戻す その後のその後」を開催しました 

先月行った「世界が感情を取り戻す その後『アイドル感染拡大』」を収録した映像を鑑賞しよう、という会を行いました。

ですがDVDが再生されませんでした。
終わり。

去年も鑑賞会を行ったんですけど、『イルミナーレ』の時ね。
その時もDVDが再生されませんでした。
終わり。

2年連続の失策。
世が世なら自害を強いられるところです。
平成で良かった。

でも執筆陣で2年連続参加のすなおさんからは「馬鹿過ぎる」とのご意見をいただきました。
事前に調査しとけ、って言うね。
もっと細かいことを言うと、オフ会の参加者で初めて会う方もいますから、名札みたいのを用意しといたりとか、そういうのもめっきりやらなくなってしまいました。
ズボラがライバル。


ということで動画はメンバー限定で公開しようかなと思ってます。
アップロードの方法がわからないので全然手をつけてませんが。
どこまでもズボラです。

好きなことはとことんやりますが専門外のことは何から手をつけていいかわからないのです。
だから本を作れたのもいろんな人にお願いして完成できました。
人は一人じゃ生きていけないんですよ!


ということでカラオケのフリータイムでずっとおしゃべりして過ごしました。
おじさん6人でアイドルについてあーだこーだ話す。
おもしろかったです。

ほとんど本のことは話しませんでしたけどね。

僕が書いた第1章のれにちゃん大絶賛のところは褒めてもらえました。
ヴィレヴァンの展開についてのところは飽きたって言われました。
好き嫌いがわかれる拙稿。


僕が第1弾から書いてきたのは、「ももクロを好きになることで社会を好きになる」というテーマです。
ももクロを応援し、一緒に成長することでなぜか知らない内に社会が良くなっている。
このことを明文化しようと試みたのです。

ももクロやアイドルにまつわる様々なことが社会の縮図であり問題点をわかりやすく出現させたもので、それらを乗り越えることで結果的に社会に貢献することになっている。
だからアイドルってすごいんだぜ、ということを書きました。


「社会は駄目になっている。だから良くしよう」じゃ誰も動かないじゃないですか。
まず何が良いことなのかわからないから何をすればいいのかわからない。
そしてそもそも社会を良くすることが良い事なのかどうかも我々には見通すことができません。

そんなことよりも、アイドルを推すことがゆくゆくは社会に還元されている、という方がおもしろいじゃないですか。
僕はおもしろいことが好きなんです。


あとは他の現場を見てる人からいろいろおもしろい話が聞けました。

あるグループの現場が荒れてるとかね。

売れるってなんですかねぇ。


最後に宣伝しますけど、今月いっぱいは『アイドル感染拡大』学割サービス期間です!
学生の方は800円のところ400円で販売いたします!(送料別)

・新宿手渡しの場合は400円のみで大丈夫です。コメントなどで「手渡し希望」と書いてください。
・通販サイトご利用の場合は銀行振込を選択して、備考欄に「学生です」と書き添えてください。送料込み600円となります。お振込手数料はご負担していただきますのでご了承ください。


買うなら今しかない!
いっぱいアイドルへの見識を深めましょう!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/2188-bcee0c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top