03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

月刊TAKAHASHI12月号に参戦してきました 


基本遠征はしないというルールを設けている僕ですが、関東圏は良いだろうということで月刊TAKAHASHI12月号に応募したら見事当選!
デジタル整理券を取得したらBブロックとなかなか良さげな番号。

前日にはクイックジャパンのももクロ特集号をれにちゃんのとこだけ読んだらとても衝撃的なことをインタビューで答えていました。
これはお手紙を書かねば!と思いました。
クリスマスプレゼントはすでに用意してたのでお手紙を添えてライブ会場に設置されているプレゼントボックスに入れてしまおう、と決めました。
クリスマスまでまだまだ先だけどまぁいいでしょう。
スムーチに宅配するよりもれにちゃんに早く届きそうな気もしたし。
実際どうなんでしょうね。


さて、当日はももクロ仲間2人を誘って前橋まで電車で行きました。
4人掛けの座席で同席したおばあちゃまと談笑したり、みかんやクッキーをいただいたりと遠征気分が高まってきました。
いつもLVは一人で見てるんだけどこうやって一緒に行く仲間がいるって良いですね。
久しぶりに会って笑いながら遠征するって良いね。
ももクロちゃんのおかげだ。

何度か「ももクロはインフラになる」と書いてきました。
ももクロの名のもとにみんなが集まる。久しぶりにももクロを見に行く人たちも集まってまた前みたいにライブで熱く応援する。
ももクロがいればいつかきっと誰にでも再会できるし新しい出会いもあります。


高崎に着いてカツ丼屋で昼食。
有名なところのようで駅から離れているのに行列ができていて、しかも午後2時までしかやっていないそうです。
すごく安くて値段以上の味がしました。美味!

前橋からはバス会社の全面協力によりグリーンドームまで特別便が何本も出ていてあまり待たされずに済みました。
ももクロ運営側から何か申し出があったのかわかりませんが、とてもありがたいですね。

今回のライブはオールスタンディングで観客席は座れるとこがいっぱい空いていたのでバス会社のご家族とか近隣の方を無料で招待すれば良いのにって思いました。そういう噂が聞こえてこなかったのですが、もしすでに行っていたらすみません。


無事入場しプレゼントボックスにれにちゃんへのプレゼントを入れて当初の目的を果たしました。
いざBブロックに入ってみるとかなり前に行けました。
10回LVに応募して徳がたまっていたのでしょう。ありがたやありがたや。

スペースも割とあったしストレスなく楽しめました。
ガールズファクトリーで遠くにいるももクロを見た以来ですが、やはり近くで見ると最高です。
ももクロが一番強い!
れにちゃんがずっと反対側にいたのが残念でしたが、あーりんが正面に来たときはほんとかわいかったです。

杏果ちゃんはまだ本調子じゃないという印象を受けたのと、あとイヤモニも不具合があったような気がします。音が少し遅れていたような気がしました。

れにちゃんからレス(というか視線を移す途中にたまたま僕がいた)をもらったし!
なんだかんだ言って楽しいのが一番良いですね!

ただこんだけ近いのにアンコールしない人いるんだ、と思った。
また出て来て欲しくないんだ、って。
でも帰らないんだ、って。
アンコールしようぜ!楽しいよ!


あとももクリの日に配信される『今宵、ライブの下で』は、ももクリ2010で限定発売された『きみゆき』へのアンサーソングになっているそうです。
5年越しに発表されるアンサーはどんなものなんでしょう。
『きみゆき』はあかりんに対しての曲だと考察した方がいらっしゃいますが、そう考えると今回発表されるのはとても意味がありそうな気がします。

会場ではBGMが流れていたのですが、とても素敵なメロディでした。
早く歌が入ったものを聞きたいです。


それとれにちゃんソロコン情報なども発表され、なんとれにちゃんのソロ曲が配信されるそうです!
ももクロにとってソロ曲はありましたが、高城れに単体として発売されるのは初めてですよね。
サンキューの意味を込めて39円(でも実際は39円では発売できないそうなので値段が変わりそう)です!
3939円でも買うよれにちゃん!
タイトルは『寄り目のくまさん』(漢字、ひらがな表記など不明)。使ってるポーチ(?)のクマが寄り目でかわいいからつけたそうです。

『入口のない出口』というタイトルをつけたり、ほんとれんちゃんがももクロを動かしてますね。


あとライブ後のLV用映像配信中に印象に残ったシーンがあります。
あーりんをおんぶしようとしたけどできないれにちゃんは、あーりんが重いからできないと勘違いされてしまい、そのあとトーク中にあーりんに密着しようとしてました。
そこであーりんが「さっき私のこと重いって言ったの申し訳ないと思ってるからベタベタしてきてるんでしょ」みたいなことを指摘してました。
「えー違うもん、私が言ったんじゃないもん」とふにゃふにゃしてるれにちゃんがかわいかったです。
それを察してるあーりんも、そういう関係性が見えるのが良かったです。



ライブ後に来たメンバーで合流して帰りました。
それぞれ整理番号は違いましたがみんな満足していました。
新宿に着くとやはり落ち着きますね。
日高屋でご飯食べながら乾杯し、語らいました。

人を動かし、人に語らせ、感情を揺らがせるももクロってやっぱりすごいですね。
ももクロがいなければありえなかった出会いに改めて感謝しました。

早くアルバム聴きたいですね!

夏菜子ちゃんが「新しいアルバムが出たらそれ以降のライブはアルバム曲が中心になるから、今ある曲達でライブできるのはももクリまでだから大事にしたい」という主旨のことを言っていました。
夏菜子ちゃんにとって曲って仲間みたいな感覚なんだろうな、と思った。
来年も目が離せませんね。





スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/2244-c340a93f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top