07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

パティロケワンマンに行ってきました 


パティロケワンマンに行ってきました。
名前は以前から知っていましたが今回が初めてのライブ観戦です。
以前2&を一緒に見に行った方から誘っていただいたので行くことにしました。


引っ越しを考えていてお金を貯めなければならないということで、現在絶賛ヲタ活自粛中なんですが、去年の秋あたりから元気が無くて。
特に知らない曲とか知らないアイドルとか全然見られない身体になってしまいました。
おかげで少しずつですが引っ越し資金が貯まってきました。
ほんと貧乏人はアイドルオタクなんてできませんね。まさに「貧すれば鈍する」です。

ライブの感想ですけど、結論から言うと「パティロケ見に行って良かった!元気出た!」ということです。
元気無い時にアイドル見ると元気が出る。
これはもう真理なのではないでしょうか。

パティロケがメンバーの入れ替えが激しく、グループ名が変わったりしてる、という程度の知識はありましたが、メンバーの名前もこれまでの道のりもまったく知らないままのライブ観戦でしたが、想いを語ったMCを聞いて泣いてしまいました。

エースがスパガに引き抜かれたり、一時2人だけになってしまったりと、新体制による今回のワンマンライブまでの道のりは波乱万丈だったことでしょう。

HIMEKAちゃんが「辛いことがいっぱいあったけどファンのみんなの声でがんばれた」と語り、FUMIKAちゃんが「このワンマンで他界するとかそういうのほんといらないんで、これからもずっと私たちのことを見てて欲しいんですよ!」と涙を流しながら熱く語りました。

パティロケを初めて見たというのに、このMCだけで彼女たちの人となりと積み重ねてきた時間や練習量などが伝わってきた気がしました。
何も知りませんがこの5人で安定するんじゃないかな、と思いました。
みんな良い子達です。
平均年齢17歳ぐらいということですからももクロから5歳ぐらい離れてる感覚ですかね。
がんばってる女の子を見ると元気になります。


ただ気になったのは、今回特別にバンド編成だったということですが、この人たちじゃない方がいいんじゃないかな、と感じました。
なんか合ってない気がしました。
2&がバンド編成の時はベースとドラムがいつも同じ方で、ギターも基本は事務所の社長が弾いていてとても合ってるんですよね。
今回のパティロケバンドがうまいのか下手なのかはよくわかりませんけど、せっかくのバンド編成だったのに音源流してた方がいいんじゃないかな、って感じました。

もう一点気になったのは振り付けです。
リーダーのHARUKAちゃんが一番ダンススキルが高く見る人を魅了するパフォーマンスを兼ね備えていると思ったんですけど、振り付けはダンスが苦手なメンバーに合わせてるような気がしました。
もっとHARUKAちゃんの実力を発揮するような振り付けにして良いと思うし、「この曲と言えばこの振り!」みたいなキャッチーな振り付けが増えればな、と感じました。



ライブ前はHIMEKAちゃんがショートカットで離れ目で僕好みだったので注目するぞ!と決めてました。
でもライブが始まったらリーダーのHARUKAちゃんばかり見ていました。
ショートカットでかわいいというのもあるのですが、それ以上にダンスがとても魅力的です。
首の動きが他のメンバーより多い気がしたので髪が長かったら髪の重さで大変だったろうな、と思いました。

ターンも美しかったし大きな動きで見栄えが良いです。

メンバーが言うにはあまり普段感情を出さないようでした。
「楽しみだね」とか普段言わないじゃん、って指摘されてました。
リーダータイプではないのかも知れませんね。でもそれを言ったらももクロの夏菜子ちゃんだってリーダー向きじゃないと言われてきて今があるわけです。

普段感情を出さないけどやる時はやる、というのは『七つの大罪』のメリオダスですね。
夏菜子ちゃんは『ドラゴンボール』の悟空タイプだと思うんですけど。

アイドルグループのセンターは少年漫画の主人公のようでなければならない、という持論があります。
パティロケもこれからどんどん売れて欲しいです!

最後に僕が一番好きな曲を。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/2257-4d820857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top