09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

日本人のお笑い民度 [2007年05月28日(月)] 

日テレ月曜夜10「ゲツヨル!」では、松本人志特集です。
「大日本人」はコメディ映画なんですね。
ダウンタウンジェネレーションの僕ですけど、ここ数年ダウンタウン離れが進んでいるので、「大日本人」を楽しめるのかどうか。
ハードルが下がってるので「最悪」って感想は生じないでしょう。


この「ゲツヨル!」のインタビュアーが気持ち悪いと思った。
確かに、大スターを目の前にすれば、愛想笑いのひとつも自動発生するでしょう。
なんだけど、なんでもかんでも賞賛し過ぎ。
しかも理解もしてねーのに笑ってんの。
すごい失礼だと思うんだけど。

坂口憲二のCMを思い出しました。

サラリーマンとして慣れてきた坂口憲二に上司が、

「じゃあ、家の車が一輪車みたいなもんか?」

と聞く。まったく意味がわからないがとりあえずうなずく坂口。
すると上司が急に怖い顔になり、

「なめてんのか?」


松ちゃんの場合、子供の頃の話をして、それに対して意味もわからずへらへらとインタビュアーが笑ってた。

子供の頃、仮面ライダーがすごい人気だったと。
周りの子はほとんど仮面ライダーがプリントされた靴を履いてたが、それは違うだろ、というのが松ちゃんの視点。
ここで愛想笑いをするスタッフ。

仮面ライダーは仮面ライダーシューズを履いてへんからね!
という説明でようやく納得した様子。

最初の愛想笑いは何に対して笑っていたんだい?

話の流れ上、松ちゃんが言わんとしてる事はすぐ伝わるはずなんだけど。
スタッフの方々よりも、僕の方がただ「ダウンタウン慣れ」してただけなんだろうか。
なんか、もっと根本的な問題な気がする。



あと、坂口憲二のCMの動画が無いか検索してみたんだけど、まったく見つからず、その代わりに驚愕の事実を突きつけられました。

「教えてgoo」とかyahooのとか、そういう質問するやつで、「家の車が一輪車みたいなもんか、というのはどういう意味なのですか?」と書いてる人が何人かいました。
それに対する答えも様々。

それを言った上司が「もう慣れてなんでも一人でできる」と新人に返されたように思ったから怒ったのだ、とするもの。
上司はわざと意味不明な事を言い、新人坂口が曖昧な奴じゃないか、ちゃんと質問し返せる奴かどうかを見極めたのだ、とするもの、などがありました。


僕としては、意味なんて無い、と思ったんですけどね。
だってそれが一番おもしろいじゃないか。

視聴者としては、上機嫌だった上司が意味わかんない事を聞いてきて、うなずいたら急に意味もわからず怒り出した、と言う部分で笑える訳です。
「新人がどういう意図で答えたから」とか「上司がどういう意図で質問したから」とかは一切いらない。
だってそこに意図があったらつまんないじゃん。


あと笑いに関連すると、よく「テレビ見ててもお笑いつまんない」とか言う人がいて、ちょっと待て、と言いたくなる訳です。
何を見てんだ?と。
テレビタレントとしてのバナナマンとかおぎやはぎを見て知った風な口聞いてんじゃあねぇっすよぉー!

あと映画観て「意味わかんないからつまんない」とか言う奴も大嫌い。
なんでてめぇみてーなド低能に合わせなきゃなんねぇんだよー!!


あと坂口CMの第2弾が放送されました。
わかりやすくなって急激につまんなくなってました。
もったいない。
スポンサーサイト

テーマ: お笑い - ジャンル: お笑い

お笑い評  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/327-6dd11c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top