07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

つっこんでみよう [2007年07月02日(月)] 

お笑いについて造詣の深い当サイト。
今回は、あるボケについてのつっこみパターンを検証します。


「押しも押されもせぬ」

ことわざです。意味としては、実力があって堂々としている、という事らしいです。
ではつっこんでみましょう。


・パターン1
「じゃ、何も起こってねぇな。押してもなくて、押されてもなくて、じゃあ普通だ」

・寸評
長い。でも伝わらない人にわからせるには効果的。


・パターン2
「え、なになになに?どういう状態?」

・寸評
周りの共感を誘うタイプの切り返しです。つっこみだと思われない事が多いので、その後どうつなげるかが重要になります。



続いて、歌の歌詞に対してのつっこみです。
「まんが日本昔ばなし」のエンディングの曲です。

「熊の子見ていたかくれんぼ おしりを出した子一等賞」


・パターン1
「かくれんぼどうしたんだよ」

・寸評
大変わかりやすいですね。


・パターン2
「ルール変えんじゃねぇ!」

・寸評
勢いで笑わせるタイプのつっこみですね。この場合、言い方も重要になってきます。


・パターン3
「熊の子は何を思ったろうね」

・寸評
軸をずらすタイプのつっこみですね。周りがボケの段階で「かくれんぼどうなったんだ」とすでに気付いていないと成立しません。「そっちにつっこむんだ」と周りにつっこませる様式。


・パターン4
「みんなおしり出しちゃうぞ!そんなんじゃ!」

・寸評
可能性を提示して改めさせるつっこみですね。頭ごなしに否定するよりこっちの方が正しい教育法かもしれませんが、別に今は教育について書いてる訳ではない。


以上です。
みなさんもいろいろな物に突っ込んでみましょう。
スポンサーサイト

テーマ: お笑い - ジャンル: お笑い

お笑い評  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

この記事に対するコメント

ひとつ言いたい。

かくれんぼ。
隠れはしたものの、お尻が見えてた子が
1番早く見つかった。1番早く。
それを一等賞と表現してるんですよ。

頭の中で画も描けない。
表現も理解できない。
得意と自負するツッコミが酷い。
ツッコミを何故か解説している。

あなたの語るお笑い論は
芸として成立していない。
論理としても破綻している。

どこに出しても恥ずかしい。

URL | こばやし #JalddpaA

2014/03/21 16:36 * 編集 *

こばやしさんへ

コメントありがとうございます!


> かくれんぼ。
> 隠れはしたものの、お尻が見えてた子が
> 1番早く見つかった。1番早く。
> それを一等賞と表現してるんですよ。
>
> 頭の中で画も描けない。
> 表現も理解できない。
> 得意と自負するツッコミが酷い。
> ツッコミを何故か解説している。
>
> あなたの語るお笑い論は
> 芸として成立していない。
> 論理としても破綻している。
>
> どこに出しても恥ずかしい。


7年前の記事なんですね。
わざわざお読みいただきコメントまでくださりましてありがとうございます。

URL | さかもと #-

2014/03/21 23:15 * 編集 *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/330-40d39d53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top