09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

キングオブコント2008の採点結果 [2008年10月05日(日)] 

10月5日。「キングオブコント2008」の決勝戦が行われました。
漫才日本一を決める「M-1グランプリ」。ピン芸人日本一を決める「R-1ぐらんぷり」。
そしてついに、コント日本一を決める「キングオブコント」が開催。
当サイトではずっとその動向を追ってきました。


決勝戦進出を信じて疑わなかった東京03やキングオブコメディが準決勝で落ちましたが、関東勢の頼れるコント師であるバナナマンが勝ち残ってくれました。


絶対にバナナマンが優勝すると祈りながらこの日を待ちました。

ダウンタウン司会の今大会は、審査方法が一風変わっています。
AリーグとBリーグ、それぞれ4組ずつで分け、その1位同士で最終決戦を戦います。
このリーグ1位を選出方法が、セミファイナリストの投票なんです。
試合で負けた人達をわざわざ集めて採点させるという、かなり趣味の悪い方法。

しかも最終決戦に進んだ2組は、両方のコントが終わった後口頭でどっちが勝ったか叫ぶという。
負けを認めたら相手のコンビ名を言う屈辱。
どこまでも趣味が悪いシステムです。
それでも決まらなければ、決勝でついさっき敗退した6組が口頭でおもしろかった方のコンビ名を告げると。


以下「キングオブコメディ2008」の決勝戦の得点数と、優勝コンビを書きますので、知りたくない人は読まない方が良いです。


Aリーグ

TKO (松竹芸能)  「368点」
バッファロー吾郎 (吉本興業)  「460点」
ザ・ギース (ASH&D)  「400点」
天竺鼠 (吉本興業)  「388点」


Bリーグ

チョコレートプラネット (吉本興業)  「415点」
ロバート (吉本興業)  「473点」
バナナマン (ホリプロコム)  「482点」
2700 (吉本興業)  「327点」


最終決戦

先攻:バッファロー吾郎 「5票」
 TKO、天竺鼠、チョコレートプラネット、ロバート

後攻:バナナマン 「2票」
 ザ・ギース



結果から先に言うと、「すっげー悔しい!!」
バナナマンのファンなのでフェアな判断はできませんが、確実にバナナマンが優勝だと思ってました。
Bリーグではロバートに負けたと思ったんだけど、バナナマンが今大会最高得点を獲得してくれました。

そして最終決戦。
やはり後輩に慕われているバッファロー吾郎が優勝したか、という感想。
芸人達が一番優勝させたがったコンビがバッファロー吾郎だったんだろうなぁ、と。
バナナマンもある程度結果は予想してたのかも知れません。


ネットの反応を見ても、この投票システムには批判が集中しているようです。
僕自身、バッファロー吾郎が嫌いじゃないだけに、正当な評価らしくない結果で優勝しても、彼らがあまり嬉しく無いんじゃないかなぁ、とか考えてます。

バナナマンのコントをテレビで2本も見れて良かったです。
できれば優勝して欲しかったけど、コント職人としてのバナナマンを視聴者に提示できただけでも良かったと思ってます。
さまぁ~ずと言えば「○○かよ!」だと思ってる人と同じくらい、バナナマンと言えば「子供の頃の貴乃花」だと思ってる人が好きじゃないので。


バナナマンが最終決戦でやったコント「宮沢さんとメシ」は、DVD「kurukuru bird」と傑作選ライブDVD「BANANAMAN KICK」に収録されてるんだけど、実際は10分ぐらいあるコントなんです。
その長さがオチも引き立たせてるし、おもしろい部分も泣く泣く削って制限時間の5分に合わせたと思うんですけど、それらを知ってて今回の最終決戦を見ると、時間に焦ってる感じがしました。
駆け足でコントをやった印象。

とにかく、これでライブDVDを見てくれる人が増えれば良いなぁ、って思いました。

来年も「キングオブコント」があるのなら、絶対に東京03キングオブコメディに決勝戦出場をしていただきたい。

前から言ってるけど、あえて言います。
お笑いは関東のもんなんだよ!!
スポンサーサイト

テーマ: お笑い - ジャンル: お笑い

お笑い評  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/346-1eb1759e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top