07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

SF小説が読みたい 

でっかい本屋ジュンク堂でSF特集をやってた。
SF大好きだけどSF小説は読んだことがない僕。
年代ごとに分かれて全6巻のSF短編集が売ってた。
断然欲しくなる。
6冊だと重たいし、まだまだ読まなきゃなんない本がたまってるので、後日買うことを決意。

アシモフやディックなど、有名なSF作家の短編がまとめられてるということで、ぜひ読みたい。

「ドラえもん」の人気を見ればわかるように、日本人は幼少の頃からSFに親しみがある。
SFに対しての敷居が低い。
哲学的素養があるということです。

SFと言えば「タイムパラドクスもの」や「クローンもの」がありますね。
それに「新世界もの」とでも言うのか、道徳観・倫理観の変更もあります。
例えば人間が家畜化している世界だとか。

amazonでの評価も高い。
買おう。
スポンサーサイト

テーマ: 哲学/倫理学 - ジャンル: 学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/389-5654bae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top