07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

「まもなく」から知る語彙測定 

電車に乗ってて気になる会話を耳にしました。

女の子二人が話してて、そこに車内アナウンスが流れました。

「まもなく吉祥寺。吉祥寺です」

プラットホームに進入して減速してる時でした。

すると女の子が、
「まもなくって、もうここ吉祥寺だよね? まもなくじゃないじゃん。もうじゃん」
と言いました。

僕は心の中で、
「だから間も無くっつってんじゃん」
と思いました。


語彙が豊富であるということは重要なことです。
確かに、無駄な知識を得てしまい、言葉にできない感情を無理矢理ことばに当てはめることで、大切なものを剥落させるというのはあるでしょう。
言葉にできない部分を言葉にすると陳腐になる、というような。

なんだけど、本の知識しか無い僕にとっては、やはり語彙が豊富であることが重要だと思ってしまう。

上記の、「語彙が豊富であるがゆえに感情を無理矢理ことばに変換してしまう愚かさ」というのも、僕が語彙を獲得したがゆえに気付けたことです。


電車に乗ってた彼女たちにとって、「まもなく」というのは「間も無く」という文章であることは知らないのでしょう。
「まもなく」というひとつの単語として認識していて、それを耳にした状況では、きっとすぐには何も起こらなかったんでしょう。
だから「まもなく」というのは「しばらくの後」という認識をしているのでしょう。
いくら語彙が無くても「間も無く」という文字を見れば、「あ、すぐってことか」と気付くはずです。


とするとひとつの疑問が浮かぶ。
「まもなく」という文字で認識していたとして、じゃあ「まも」をなんだと思ってるんだ、ってことです。
「間も無い」とも言うので、「なく」の方は「無く」だって推測できそうなもんですけど、だったら「まも」ってなんだ。
「まも」って何? ちょーうけるんですけどー、ってなんなかったんかね。

それともやはり「まもなく」という4字でひとつの単語と覚えてたんだろうか。


もしこれが「マモー泣く」と認識されてたとしたらどうか。
僕だったら「マモーが泣いてんだったらきっとミモーも泣いてるだろう」と思うことでしょう。
ちはるってかわいいですよね。
さまぁ~ずと仲良いし。

でも電車で遭遇した女の子たちはマモーもミモーも知らないだろう。
「ナンチャンを探せ!」などもってのほかだ。

スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/406-bc96652e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top