07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

四苦八苦を踏みにじれ 

生老病死。
求不得苦。
五陰盛苦。
怨憎会苦。
愛別離苦。


四苦八苦って、「しくはっく」という語感がなんともかわいらしいが、内容は重いですね。
2さいの女の子がにこにこしながら「しくはっく」と言ってるのを想像してみよう。
世界が平和になるぐらいかわいらしいではないか。
でも2さいの女の子がにこにこしてたら、何言ってもかわいらしいと思った。
たとえそれが「けいざいかつどうがねー」でもいい。


四苦八苦というのは、生きる苦しみ、老いる苦しみ、病気になる苦しみ、死ぬ苦しみの四苦。
それに求めても得られない苦しみ、物質的精神的執着による苦しみ、憎む者と会う苦しみ、愛するものと別れる苦しみの4つが加わり、四苦八苦となります。

決してシックファックじゃない。
病気なんかクソ食らえ。

日本人って「八」が好きなんですよね。
七転び八起き。七転八倒。八百万。八幡。黒石八郎。
黒石八郎は青森県のローカルタレントだ。

八好きなんで無理矢理「四苦八苦」にしたんじゃねぇかな。
だって四苦だけでも良かったはずだし、八苦に抑える必要もなかったはずだ。
苦しみなんか数え出したらいくらでもでてくるもんだろう。
・天気悪苦
天気悪い苦しみ。

・彼女無苦
彼女できない苦しみ。

・過満腹苦
腹いっぱい過ぎる苦しみ。

・話下手苦
話が下手な苦しみ。


「四苦八苦三十二苦」ぐらいだったら余裕で作れそうだ。

でも作ったからってそれが一体なんなんだ。
万物のマイナス面ばっか見てんじゃねぇ!!
もっと前見て歩け!! 前見て!!

前見て歩いて何かにぶつかったら、そん時に自分なりの苦しみの叫びを腹の底から吐き出せ!!
「四苦八苦」なんて定型化された文言に騙されんな!!
勝手に先読みしてんじゃあねぇ!!

スポンサーサイト

テーマ: 哲学/倫理学 - ジャンル: 学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/429-c2a01960
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top