07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

モヤモヤコーヒー 

おなかがすいたので最寄り駅近くをぶらぶら。
前からわずかに気になってたお店の前を通る。
ランチタイムなので入ってみようかと。

入ってみると、あまりのモヤモヤっぷりに沸き立つ。
手書きの紙がいろいろ貼り付けられている壁。
オリジナルキャラクターらしき絵。
テーブルに置かれたらくがきノート。
そしてやる気のないおばちゃん店員。

なんたるモヤモヤ。

メニュー出すのも雑だし注文の受け方も雑だし。
もう行くことは無いですけど、ぜひ「モヤモヤさまぁ~ず2」で紹介していただきたい。


カレー注文したんですけど、ちょっと物足りなかったのでさらに注文しようとしました。
その店の人気メニューっぽいのともう一品のセット割引のやつ。
そしたら「ディナーコースだから無理ですね」と。
じゃあ人気メニューのやつだけで頼もう、と思ったらすでにおばちゃんの姿はありませんでした。

食いたかったけど客に飯食わす気無いんだったらわざわざ注文すんのいーや、と思って読書して帰りました。


「モヤモヤさまぁ~ず2」ってすごいですね。
大竹の繊細さと三村の大胆さが絶妙です。
僕はイライラするまでですが。
(実際には笑っちゃいそうになりますがね。なんだこいつ、って)

スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/481-c9efc553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top