09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

ヘボ本屋はつぶれる 

苫米地英人「なぜ脳は、神を創ったのか?」を購入。
おもしろそう。

いろんな本屋探してやっと購入。

宮台真司の新刊はどこ探しても無い。

巨大書店かネット通販でしか買えないだろう。
これじゃあ中途半端な本屋はつぶれてくのが目に見えてますね。
ライターの松沢呉一先生が前からずっと言ってるように、大きな書店かマニアックな品揃えの小さな書店しか残らない。
あとはネット通販か電子書籍に持ってかれる。
無いのわかっててわざわざ本屋に行かないもんね。


いずれマンガ「ワンピース」ばっかり置いてる本屋とかになっていきそう。
売れるマンガしか置かないとか。

日本人の多様性は失われていくのであります。
好きなマンガと一般的に受けが良いマンガって一致しない場合もあるわけじゃないですか。
今まで「少女ファイト」好きの人に会ったことないですけども、来月出るってんで僕はもう我慢できませんよ、ほんとに。
今回もまた特装版が出るみたい。
高いのかな?


自分の好きなものを探すためにもいろいろなものに触れて欲しい。
でも本屋ではランキング上位のものしか置いてない。
じゃあどうやって自分の趣向を見つければいいのか。
いろいろな人を出会うことで刺激を受けるのもひとつの手です。
でもいろんな人と出会って趣味の話をする場が無ければどうすればいいのか。

ネットやってる人はいろんな情報に出会うからいいかも知れないけどね。
スポンサーサイト

テーマ: モノの見方、考え方。 - ジャンル: 心と身体

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/512-ab9083fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top