07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

「ハレ」と「ケ」と人生崩壊 

やっぱ非日常って大事ですね。

先日行った「死の疑似体験」と「大浴場でのくつろぎ」により、まとってたものが脱ぎ捨てられました。

「んぐぷふぁぁー」って感じ。


大浴場に行きたくて行きたくてしょうがねぇ感じになってきました。
近場でもあるので、ちょっと行ってみようかなと。


宮台真司がよく言うように「ハレ」と「ケ」が大事。
「ハレ」とは祭りなどのハイテンションな非日常。
「ケ」とは日常のこと。

「ハレ」だけでもダメだし、「ケ」だけでもダメ。

「ハレ」を体験することで「ケ」を過ごせ、「ケ」があるからこそ「ハレ」が輝きを増す。


僕は祭りに行かないです。人いっぱいいるから。

僕にとっては映画が非日常の意味合いを持ってる。

だから、魂が崩れ、のどがつぶれるほどの咆哮をさせる映画に出会いたいのです。

「人生に影響を与えた映画」

1位 『紀子の食卓』
2位 『メメント』
スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/567-27d12480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top