07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

2011年のツッコミ予想 

新年あけましておめでとうございます。

2011年ですね。
2011と言えば素数ですかね。

今年は素数を意識してがんばります。


一番好きな素数は2です。
素数の中で唯一の偶数!!
無数にある素数の中で、2だけが偶数!!
唯一無二!!

2こそ最強の素数!!

Best of SOSU!!


2011年はどんな年になるんでしょうね。
僕だけかも知れないし、年齢がそうさせるのかも知れないけど、1999年から2000年になる時よりも、2010年から2011年になる時の方が、なんというか、薄い。

あの時は新年を迎えることにわくわく感があったけど、今回はただ「1231」だったのが「0101」になっただけ、という感じだ。

そんな希薄な2011年。
今年流行るものを予想します。
社会学者を標榜する僕としては、社会の動きに注目しなければならないのであります。


今年は内面のへのツッコミが流行りますね。

東京03飯塚さんの「情緒がもう…」ってつっこみが一世を風靡し、それが今年大爆発します。

「今どんな気持ちでボケてんの?」とか、「どんな気持ちの時の表情なの、それ」とかね。

人とは違う行動をし、それに対してツッコムのは当たり前じゃないですか。
お笑いブームの今では、むしろ相手に対する礼儀とすら言えます。
ボケた相手には突っ込む。
これは当然の行為です。


でも昨今は内面を表に出さない関係性が多くなっています。
内面を出してしまうことで関係性が崩れることにおびえているわけです。


そこで、内面を察してのツッコミが活きて来ます。
相手のことを理解してますよ、というのを伝えて、かつその場に笑いを生む。

今年は内面ツッコミがブームになります。



今年も社会について語りますので、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

お笑い評  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/679-74372bdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top