09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

ソーシャル・ネットワーク 

映画『ソーシャル・ネットワーク』を見ました。

感想らしい感想はありませんが、ネタバレがあるので、未見の方は以下の文章を読まない方がいいと思います。




彼女にふられたことと酔った勢いで、大学の女の子たちを比較するサイトを立ち上げた主人公のマーク。
早朝4時にも関わらずサーバーがダウンするほどのアクセス数を叩き出す。

その後「facebook」が出来上がり発展するまでと、訴えられた後のお話が同時進行していく、という内容。

見てて全然飽きさせない。
2時間があっと言う間で物足りないほどでした。

そう、何か物足りない感じ。

ナップスターを作ったショーンというでたらめな男に惹かれていったり。
煙突から滑車でプールに飛び込む遊びをしてたら煙突がぶっ壊れ、そしたら偶然向かいに住んでたショーンと再会する、というでたらめさ。


ラストシーンが象徴的だ。

オタクなマークは豪華な大学のクラブに縁が無かった。
上位階級からはじかれてたマーク。
それがやがてfacebookで大成功を収める。
ふられた彼女もfacebookに登録している。
つまり、振った男マークが作ったものだと知りながらも登録しているわけで、構造的にはマークの方が上になっている。

でもマークは、彼女に友達になって欲しいとメッセージを送り、返信が来ないか更新ボタンを押しながら哀しい表情を浮かべて映画は終了する。


まぁ個人的にはDVD買うレベルじゃないです。
傑作と言われてるけど、僕にはそこまで読み取る力は無いようです。

『冷たい熱帯魚』に期待です。

スポンサーサイト

テーマ: 今日観た映画 - ジャンル: 映画

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/703-6263a67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top