09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

ハッピーフライトでアンハッピー 

映画『ハッピーフライト』を見ました。

三谷幸喜監督の『ザ・マジックアワー』でもそうだけど、綾瀬はるかがヒロインの映画ってなんかつまんない。

もっとおもしろくなりそうなのに。

『ハッピーフライト』は初の国際線に乗る新人CAの綾瀬はるかと、パイロット試験の田辺誠一がメイン。

ドタバタが起こるんだけど、ANAによる制限があるせいか、ハチャメチャって感じも無く。

制限されてる範囲内ではよくやった、という感じでしょうか。
でも我々は映画が見たいんですよね。
現実というより映画。
映画を見ることで、現実の尊さや素晴らしさや残酷さや悲哀や……、というのが沸き起こればいい。
直接そのものを描くんじゃなくて、観客に感じ取らせるのがいいんじゃないでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/717-5802d091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top