09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

園子温とシュルレアリスム展 

今日は『冷たい熱帯魚』の鑑賞会。

初回を鑑賞するために、早めに家を出るも、電車が人身事故で大幅な遅れ。
間に合うのか。

新宿に着いてダッシュでテアトル新宿へ。
足パンパン。そして雨。

いつもお世話になりっぱなしの教授はとっくの昔にお待ちです。
なんとか間に合って劇場へ。

予告では、園監督の最新作『恋の罪』の映像が流れる。
今年公開らしい。
『冷たい熱帯魚』がロングラン上映っぽい雰囲気ですので、『恋の罪』は年末になりそうですね。


『冷たい熱帯魚』の感想は後日。
見て損は無いです。
おすすめです。
R-18なので覚悟して見てください。
エロいってのもありますけどね。
すぐ勃起します。


紀伊国屋で『名探偵コナン』と『自殺島』と『機動武闘伝Gガンダム』3巻を買う。
重い。

紀伊国屋近くのビールが豊富なお店へ。
そこで『冷たい熱帯魚』の感想会へ。
お互い映画にかなり満足でしたので、楽しく感想を言い合う。
去年見た『シーサイドモーテル』とは大違い。
あちらは悪口しか出ませんでしたからね。


その後、国立新美術館へ。

『シュルレアリスム展』を鑑賞しに。

甘美な死骸とかそんなことを学ぶ。
『最後の森』という作品に惹かれる。
ポストカードあったら欲しかったのに。

惹かれるものはずっと見てたくなります。
あとメガネのかわいい係員に注意されたりもした。
絵がちっちぇのあって、よぉく見てたら線越えてた。
線あんのね。


その後渋谷に移動し居酒屋へ。

宇多丸の『冷たい熱帯魚』のポッドキャストを聞きながら酒を飲む。
早い時間で客がまったくいないので大きめで聞く。
主に実際の事件の手記をもとに話してましたね。
これを聞いても僕の感想が揺らぐことはなかった。
ほかの人の感想を聞くと意見がぶれる場合がありますからね。

宇多丸さんも大絶賛でした。


そうして濃密な一日は終了したのでした。

またしても全部おごっていただきまして、幸せな一日でございました。

スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/733-bb3c75e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top