07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

『弱虫ペダル』おもしろい!! 

週間少年チャンピオン連載『弱虫ペダル』を読む。

ネットで目にして、「このマンガがすごい」でも十何位かだった気がするので、読みたいと思ってたんですよね。


高校の競技自転車部のお話。
秋葉原が大好きな高校1年の男の子が主人公。
素人だけど自転車の楽しさに気付き、才能を認められてインターハイへ、という内容。

キャラの配置が良いと思った。
主人公の小野田坂道は少年漫画の主人公らしく、まっすぐがんばるタイプ。
同級生にクールで頭脳派だけど実は熱い今泉と、派手で情に篤いスピードスター鳴子。
先輩には頼れる主将と体力系と変則フォームの3人。

読んでて思ったのは『スラムダンク』と一緒だな、ということです。

クールな今泉は流川。赤い髪の鳴子は桜木。主人公の坂道は木暮公延に才能を追加したような感じ。

自転車の素人が開花する様は、まさに『スラムダンク』のストーリー展開です。
花道と坂道って名前も似てるしね。
作者はかなり意識してると思います。

だからってつまらないわけでは全然無くて、マンガ喫茶で10巻まで読んだんですけど、何度か落涙しました。

続きが読みた過ぎて、すぐに本屋で11巻から最新16巻まで購入。
1巻から10巻もいずれ買う。

自転車と言えば、『ぼくらの』や『終わりと始まりのマイルス』や『ヴァンデミエールの翼』でおなじみの鬼頭莫宏先生の『のりりん』が現在2巻まで発売されてますが、それは興味無く。

熱くさせるマンガが良い。
『弱虫ペダル』の17巻が早く読みたい。
良いマンガに出会った。


ライバルの配置も良いね。
王者・箱根学園は王道。
京都伏見には邪悪な天才御堂筋が良い。
登場するとまさにホラーマンガ。
性格も悪いし絵柄も他のキャラクターとは全然違うように描かれてます。


『弱虫ペダル』おすすめです!!

スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/758-060e3e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top