09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

日本終了メルトダウンカウントダウン 

日本が住めない国になる。

みんなそれに気付きたくないかのような振る舞いをしている。

原発はメルトダウンしてた。
メルトダウンも衝撃的だし、2ヶ月間それを黙ってる政府も衝撃的だ。

こんな国だぜ。

みんな、聞いてっか。
今までみんなの総意で決めてきた歴代総理大臣は、こんなご立派な国に育て上げてくれたんだぜ。

その結果が国を見殺しにする政府だ。
己の対面を保つためだけに!!
歴代総理のせいにしつつ!!
誰もが「自分だけのせいじゃない」と言い訳ばかりうまい!!

そんな腐ったロックンロールな国!!

平時の時は誰だって正常な判断ができる。
当たり前だ。

重要なのは、有事の時に被害を最小にし、利益を最大にする判断ができる政府だ。


宮台真司の例えをもう一度書こう。


核兵器を所有しているA国とB国がある。

A国がある情報を入手する。
B国がA国に向けて核兵器を発射しようと準備している、というのだ。

これを知ったA国はどう判断するか。


B国よりも先に核兵器を発射するかどうか。
もし情報がデマだったとしたら、無関係なB国の民を殺戮することにより、他国や自国から徹底的に非難される。

でもそれに躊躇していたら、実際にB国から核兵器が飛んできた場合に、自国の民を死にさらす事になる。

政治家ならどちらを選ぶべきなのか。


当然自国を守るべきだ,と言う。

自国の民を守るために政府は存在するのだ。
自分が非難されるからと行動できないような奴は政治家にあらず。
そして、我々はそういう奴を政治家に選んではいけないのだ。

そう、現在は、最悪の選択の連続の結果だ、ということだ。

万歳クソ日本人!!

「みんな一緒」幻想のおかげでみんな一緒に死ねるんだぜ!!
これほどマジョリティの理想の国家はねぇよ。ばーか。
スポンサーサイト

テーマ: 文明・文化&思想 - ジャンル: 学問・文化・芸術

馬鹿と言う構え  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/810-80f562cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top