09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

日本人が陥る囚人のジレンマ 

我々の行動はゲーム理論で説明できる。


当サイトでゲーム理論を取り上げたせいで、世間ではゲーム理論が話題になってます。
(いまさらですけど、こういう事書いて「本当にこいつこんな事思い込んでんのか?」って考える人いませんよね?ゲーム理論は以前から話題でしたからね)


ゲーム理論で有名なのが「囚人のジレンマ」ですね。
ナッシュ均衡を図式化したのが「囚人のジレンマ」です。

「囚人のジレンマ」とは、最善手があるにも関わらず、それを選ぶことができない状態です。
だからジレンマなんですね。

相手が自身の最善手を選ぶであろうと期待してこちらも行動するのが「ゲーム理論」の大前提です。
なので、相手の行動により自分の手が決まります。

そして「ゲーム理論」にはミニマックス法という戦略がある。
自分の被害を最小限にしたい、というものです。


「囚人のジレンマ」では、自分の被害を最小にしたいので、相手に裏切られてしまうのだけは絶対に避けたいと考えます。



幸福な社会とはなんだろう。
日本人はナッシュ均衡に陥っている。

最善手が見えているのに、その行動が取れない。

本当はみんな協力して信頼して裏切らないことで、みんな平和になれる。
なのにその行動が取れない。

最悪手を取らないように取らないように行動するしかない。
このままでは幸福な社会は目指せません。

困った。

スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/825-a8d8cb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top