07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

『宮台教授の就活原論』まとめ 

『宮台教授の就活原論』読了。

就職活動の本かと思って敬遠してたんだけど、読む本無かったので安さもあり手にしてみたら、就活マニュアルとはかけ離れた内容で一安心。

即買いました。


ここ数年の宮台キーワードである「包摂性」。
今回は「ひとかどの人物になれ」というキーワードもありました。

「うまく生きる」から「まともに生きる」へ。

「任せて文句を言う社会」から「引き受けて考える社会」へ。

「空気に縛られる社会」から「知識を尊重する社会」へ。

「行政にしたがって褒美をもらう社会」から「善いことをすると儲かる社会」へ。



今後これらにシフトできなければ、自殺者も殺人者も増えるだろう、と予測されています。


ストレスの無い社会ではなく、ストレスはあるが実りのある社会へ。
煩わしくないが冷たい社会ではなく、煩雑だがあたたかみのある社会へ。


「絆コスト」を支払って包摂性のある共同体を目指しましょう。

スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/904-3c274001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top