09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

実存浮遊

映画やアイドルなどの文化評論。良い社会になるために必要な事を模索し書き続けます。

ももクロ試練の七番勝負 VSテレビ 

モノノフさんの御厚意で、ももクロイベント初参戦。


『ももクロ炎の七番勝負エピソード2』の3日目「VSテレビ」の回。テリー伊藤との対戦です。


司会進行は南海キャンディーズの山ちゃん。

テレビの露出が多くなってきたももクロちゃんにとって、かなり重要な戦いになるでしょう。
ももクロのメディア展開には目を見張るところがあって、ツイッターなどのネットメディアはかなり掌握している。
雑誌にも多方面に登場していて、サブカル誌から少年漫画雑誌から、女性向けファッション誌から、男性向けファッション誌から、とてもじゃないけど追いきるなんて不可能です。

そして月曜から水曜の深夜の2分間だけレギュラー番組を獲得。
ついにテレビに向けての波状攻撃が始まることでしょう。



さて、初参戦の感想ですが、良かったです。
終わり。

言うことない。


10mぐらい先に本物のももクロが。
にじいろトマトじゃないよ。本物だよ。
(にじトマちゃんも見たことあるけど、すごい人だかりで全然顔を視認できませんでした。6人の顔も名前もわからず。リーダーのかおりんたちゃんは良い奴っぽい)


ももクロちゃんがほんとに動いてんの。
すごいキラキラしてた。
みんなにこにこしてるし。
話してる人の顔を真剣に見る表情はかわいいし。

もうなんなの?

そして『猛烈宇宙交響曲第7楽章「無限の愛」』『労働讃歌』『ツヨクツヨク』の3曲を聴けました。
みんなと合わせてコールするとここまで高揚するのか。

できることなら『Chai Maxx』と『ピンキージョーンズ』を聞きたかったですが。

8月ころももクロに興味を持ち出して、約7ヶ月。
ついにももクロを肉眼で捉えることに成功しました。


トークの方は、有安ちゃんの「箱の中身はなんでしょう」のリアクションも見れたし、れにちゃんの寝起きドッキリリアクションも見れたし、もう大満足です。


ちょうど隣の人がれにちゃん推しみたいで、しかも『労働讃歌』のコールも完璧でした。
公演終了後勢い余ってその人に「いやー楽しかったですね!!」と声かけてました。

女の子だったらもっと話してたんですけどね。


そしてそのまま帰ったんですけど、あとでツイッターみたらフォローしてる方が何人か参加してらして、声かければ良かったなぁ、と思いました。


メンバーの感想。

夏菜子ちゃんかわいかった。
キラキラしてた。
あと自由。
失敗しても許されるキャラって良いですね。


しおりんかわいかった。
しおりんって急激に大人になった感じ。身長とともに。
場の雰囲気を察知して自分の立ち位置を自在に変えてる感じ。
Zになって一番変化したのは彼女なのかも知れないなぁ。

あーりんかわいかった。
ももクロMCの重責をものともしない堂々とした態度でした。
でも箱の中身に怯えながら「あーりんのこと佐々木って言わないでぇ…」と弱々しく乗るところとかかわいい。
しっかりアイドルを演じ切ろうとするところとか、ぬいぐるみを使ってうまくかわすところとか、あーりんの評価がまた上がった。

杏果ちゃんかわいい。
最近有安ちゃんの評価が激上がりなんですけど。
歌ってる時は歌もダンスも良いのに、5人で立ってる時の所在無さげな感じなんなの?
そしてブログでは健気にアイドルとしてがんばってるし。
でも4人が自由にはしゃいでるとしっかりつっこむし。
いろんな顔がありすぎ。
杏果ちゃんの不安げに猫背になってる感じが祖父本能(母性本能のおじいちゃん版)をくすぐられる。

れにちゃんかわいい。
すごいきれいじゃん!!
なんなんだ!!
寝起きドッキリでアイドルにマムシ落とさないから、普通。
「絶対マムシだと思った」って。

箱の中身当てのリアクションも最高。
それに、人の話を聞く時の表情がすごい凛としてて印象に残りました。

んで笑顔になるとやっぱ「笑顔が一番れにちゃん」って感じで。



もうほんとこの娘らはなんなんだ。
実際に生で見るとその魅力のすごさに気付く。
歌の時コールしててうっすら泣いたよ、ほんと。


あの場にいた全員が幸せな気持ちになったであろう。
ほんとすごい娘たちです。



そしてなんと4日目の「VS UFO」では『We are UFI!!!』を歌ったんだってよ!!
聞きたかった!!

最終日は『コノウタ』だったらしい。

なんなんだよ!!
スポンサーサイト

テーマ: ☆女性アイドル☆ - ジャンル: アイドル・芸能

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://jitsuzonfuyu.blog111.fc2.com/tb.php/932-e367c025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top